スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2015年03月11日

NLPの活用場面がわかる本

NLPとは「心理テクニックの道具箱」と表現することができます。
数多くの道具を手に入れることができて、それらをいろんな場面で活用することができます。

具体的な活用場面が知りたい人にはこの本がおすすめです。

おとなが育つ“育自”の本―NLP(神経言語プログラミング)活用事例集〈VOL.4〉 (NLP(神経言語プログラミング)活用事例集 (VOL.4))
チームドルフィン
4875554818


【目次】
第1章 おとなが育つNLP
第2章 おとなが育つ家庭
第3章 おとなが育つ職場
第4章 おとなが育つ教育現場
第5章 おとなが育つ医療現場
第6章 おとなが育つ文化
第7章 簡単にできる初歩のNLPスキル練習

主に家庭、職場、教育現場、医療現場での活用事例がたくさん載っています。
NLPをこれまでに学んだことのある人も一読すると、それまで自分が考えていた以上の活用場面があることに気づけるかもしれません。
  

Posted by 日本NLPトレーニングセンター at 13:22Comments(0)NLPの本